体重が落ちない場合のアプローチ ☆食事が上手に実施できていない

TAG
トレーニング
森岡 絵美

こんにちは

 

TREE(ツリー)向日市店の森岡です。

 

本日は先月ご紹介した体重が落ちない場合の原因を見極めてアプローチするの

1、食事が上手に実施できていないについて 詳しくお伝えいたします。

 

▲ 糖質 朝食+昼食+夕食【3食ご飯を抜く】

糖質の多い食材〈麺、パン、イモ類、根菜、スイーツなど〉も控えられているか確認する。

摂取量は1食あたり10~20gとし 1日30~60gを目標

糖尿病の食事療法向きです

▲ 朝食or昼食+夕食【2食ご飯を抜く】

1日の糖質摂取量は70~100gを目標

▲ 夕食【1食ご飯を抜く】

1日の糖質摂取量は110~140gを目標

 

★ たんぱく質

肉や魚、卵や大豆類をバランスよく摂取できているか。

体重×(1.0~2.0)を守れているか

摂取しすぎていないかを確認(男性30g/食・女性25g)

 

■ 脂質 総摂取カロリーの摂取カロリーが過剰でないか

肉や魚などが脂質の高いものになっていないか再確認する。

乳製品の摂取が過剰でないかどうか確認する。

 

●ビタミン・ミネラル

1日に必要な微量栄養素が摂取できているか。

 

●摂取タイミング

夜遅い時間帯・就寝前の食事が過剰でないか確認する。

 

▲お酒の摂取

摂取を控えられているかどうか

摂取する場合はお酒の種類・量が守られているかどうか確認する。

ビールや日本酒、カクテルは控え、ハイボールや焼酎などを選択する

 

 

ぜひ 参考になさってくださいね。

トレーニングスタジオソレイユでは

その方の目的に合わせてトレーニングを行っております。 食事のアドバイスも詳しくさせて頂きます。

 

 

 

お悩み解決例 一覧

サービス一覧
サービスと料金に
ついてはこちら
ご予約・お問い合わせ
075-555-9342
お気軽にお電話ください 075-555-9342 受付時間 9:00〜21:00会員登録不要! メール予約 24時間受付