腰痛・ぎっくり腰

TAG
治療
交通事故治療
小見山 俊也

腰痛を根本的に改善するためには、優れた施術はもちろんですが、痛みが治まった後の日常生活の動作を正し、適切な運動を取り入れることがとても大切です。

腰痛の主な原因は、骨盤・背骨のゆがみにあります。では、骨盤・背骨はなぜゆがむのでしょうか。

実は、日常生活の過ごし方に原因があることがほとんどなのです。

柔らかいソファーに座る、肩ひじをついて座る、柔らかいベッド、高い枕で寝るなどなど。何気ない日常生活が少しずつ骨盤・背骨をゆがめていきます。また、運動不足や加齢によって筋肉が弱くなったり、固くなったり、体全体の柔軟性が悪くなることも骨盤・背骨のゆがみの原因となります。

 

腰痛

 

そういった日常が積み重なると、筋肉はどんどん弾力性を失い、また骨格もどんどん悪い状態になりゆがんでいきます。そして、ある日何かのきっかけで(身体をひねったり、後ろを振り向いたり)、突然痛みが出たりするのです。最悪のケースでは神経まで圧迫され始め坐骨神経痛(ヘルニア)になることも少なくありません。

 

骨格イラスト

 

ご本人にとっては突然の痛みも、実はそういった日常生活の積み重ねが、腰痛として表れてきていることが多いのです。つまり腰痛を根本的に改善するためには、電気・整骨・鍼灸などの施術で痛みをとるだけでは不十分で、日常生活の動作を改善し、腰の筋肉や身体全体の柔軟性を高めることが必要となります。

まず、当院の施術では、痛みの出ている箇所を直接触るのではなく、痛みの原因になっているところを見つけ、そこにアプローチします。マッサージに行って身体が楽になったけど後で痛みがぶりかえしたり、他の整骨院・接骨院で適切な施術を受けられなかった多くの方が、当院の1回20分以内という短時間な施術で、腰痛から開放されていらっしゃいます。
そして痛みがとれた後は、患者様一人一人に合わせた日常動作や、柔軟性をつけるためのストレッチ、足りない筋肉を補うための適度な運動などをご指導させていただき、痛みが再発しない身体作りまでをサポートさせていただいております。

TREE(ツリー)向日市店は、1階が鍼灸整骨院、2階が運動スペースになっています。国家資格を持つ柔道整復師と、プロアスリートも担当するトレーナーが連携して、患者様の腰痛に対応しています。

 

施術の様子

 

最後に交通事故による腰痛についてです。
車同士の交通事故で腰の痛みを抱えている多くの方は交通事故時に、踏ん張った際に腰を捻り腰部捻挫になります。
それ以外(自転車対車など)の交通事故の場合は腰に直接衝撃を受けて腰椎捻挫になります。
この症状の場合、痛みが長期化するため、早期の治療を行うことが重要です。
当院では、痛みがでているところだけでなく痛みの原因となっているところに対して、手技療法・ストレッチなど致します。
痛みで筋肉が硬直しているため、当院では患部に負担がかからない程度に早期から動かして、少しでも早く痛みがなくなるように治療します。
また、当院の施術では早期回復に加えて後遺症を残さないための施術を行っています。
(自賠責保険適用の場合は自己負担0円で専門の施術を受けることが可能です)

お悩み解決例 一覧

サービス一覧
サービスと料金に
ついてはこちら
ご予約・お問い合わせ
075-555-9342
お気軽にお電話ください 075-555-9342 受付時間 9:00〜21:00会員登録不要! メール予約 24時間受付