筋肉の種類について

TAG
トレーニング
本郷 達也

みなさんこんばんは!

TREE(ツリー)向日市店です!

今日は筋肉の種類について説明させて頂きます☆

 

実は筋肉の元となっている筋線維は大きく分けて瞬発系の速筋線維と、持久筋の遅筋線維に分かれます。

また、その速筋線維の中でもやや遅筋線維に近いタイプは中間型に分けられます。

速筋線維と遅筋線維の比率は各筋肉によって異なり、同じ筋肉でも人によってやや比率の違いがあります。基本的に比率はほぼ半々となっていますが、なかには速筋タイプの筋肉や遅筋タイプの筋肉もあります。筋線維の比率は先天的に決まり、トレーニングや運動を続けてもほとんど変化することはないんです!

でも、速筋線維の中で速筋型が中間型に変化することは比較的に多い傾向にあります。

 

エネルギーの違い

人間が筋力を発揮するとき、筋肉の遅筋線維から動員する性質があります。これは遅筋線維が酸素を使ってエネルギー代謝を行うためです。また、遅筋線維が脂質をエネルギー源として優先的に利用しますが、速筋線維は糖質がエネルギー減なんです!

ダイエットに有酸素運動が効果的なのは、遅筋線維が脂肪を燃焼してエネルギー代謝を行うからなんです。

また、遅筋線維が速筋線維に比べて筋肥大しにくい性質があります。なので、しゅっとした身体を目指すなら遅筋線維を、がっちりした身体を目指すなら速筋線維を鍛えるといいでしょう!!

 

ソレイユでは、パーソナルトレーニングを受け付けています!

是非お気軽にお越しください!!

 

お悩み解決例 一覧

サービス一覧
サービスと料金に
ついてはこちら
ご予約・お問い合わせ
075-555-9342
お気軽にお電話ください 075-555-9342 受付時間 9:00〜21:00会員登録不要! メール予約 24時間受付